院長挨拶

院長挨拶

厚木循環器・内科クリニックの院長 吉川 広と申します。

厚木の地で開院してから、おかげさまで28周年を迎えることになりました。
これも地域の皆様の支えがあってのことと、深く感謝申し上げます。

当クリニックでは風邪や腹痛などの一般診療から、高血圧・糖尿病・脂質異常症などの生活習慣病の治療、さらには不整脈・狭心症・心不全、喘息・呼吸不全・睡眠時無呼吸症候群など心臓や肺の専門診療まで対応しております。患者様おひとりおひとりの症状や不安を少しでも取り除けるよう、お話に耳を傾け、病気を分かりやすく丁寧に説明し生活改善を含めたアドバイスにも心がけております。

また、これまでは外来診療を中心とした診療を行ってまいりましたが、近年の高齢化社会の進行や重症心臓病患者さんの増加に伴い、長年当クリニックへ通院して頂いたにも関わらず様々な理由で通院が困難となる患者様がいることにも悔しさを感じておりました。そして、ひとりひとりの患者様の生活や人生に合わせた最良の医療を、患者さんの望む場所で提供できる体制が必要だと考えるようになりました。

そこで令和元年という節目の年に、通院が困難な患者様に対して計画的にご自宅に訪問し診療を行い、緊急時には24時間365日対応できる訪問診療部(あつじゅん在宅)を設立致しました。

“すべての人が住み慣れた場所で安心して暮らせる社会になるために”を理念に、専門医による外来診療と24時間365日対応の訪問診療によって、困ったときになんでも最初に相談できる「かかりつけ医」として皆様に信頼され、頼りにされ、愛されるクリニックを目指します。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

院長・理事長 吉川 広